Tadory-toplogo

Contact

gallery-topimages

フォトグラファー募集

インバウンド向け、おもてなしフォトグラファーを募集しています。

Tadory[タドリー]は観光写真撮影サービスです。主に訪日観光客(インバウンド観光客)の方々を撮影しております。

日本に住んでいるフォトグラファーがもてなし撮影をしたほうが、大切な想い出をより鮮明で美しく残せるのではないか?

私たちはそんな思いでタドリーを始めました。

今まで500組1,200名のお客様を撮影して、とっておきの想い出をご提供してきましたが、 タドリーの初期メンバーはカメラの学校に通った経験のない、ただカメラ好きのカメラマンの集団でした。

なぜ、タドリーは始まったのか。

そこには共通した1つの想いがありました。

日本を好きになってもらいたい。

日本には美しい景色や素晴らしい文化が存在します。

しかし、訪日観光客(インバウンド観光客)の方々が、日本の隠れた名所や文化を調べて堪能するには限界があります。

日本旅行をもっともっと楽しんでほしい。

訪日観光客(インバウンド観光客)の方々の"おもてなし"をしたい

家族旅行だとパパがずっとカメラマンをしていることが多く、家族全員の写真を残すことができない。 自撮りの写真よりもフォトグラファーが撮影する写真の方が、日本の思い出をより楽しく美しく鮮明に残せるのではないかと考えています。

そんな想いで、撮影の技術・コミュニケーションなど試行錯誤を繰り返し、今では多くの撮影が行われるようになりました。

これからタドリーでは、より多くの旅行者とフォトグラファーが出会い、日本の良い思い出を創るプラットフォームになります。

他のサービスのカメラマンも大歓迎です。

現在タドリーではフォトグラファーを募集しております。

海外からのお客様を”おもてなし”しつつ撮影し、お客様から喜んでもらえるフォトグラファーは2つのスキルが必要だと考えています。

①基本的な撮影技術

②コミュニケーション能力

私たちはタドリーの専属フォトグラファーになりたい方を探しているわけではありません。 もっと多くの写真が好きなフォトグラファーが社会で活躍していくために必要なスキルを習得できる”通過点"として活かしていただきたいと考えています。

将来的に"プロカメラマンになりたい"、”副業として撮影に携わりたい”など、様々な夢があると思います。

タドリーでは、"カメラが好きで仕事にしてみたい"、”海外の方をおもてなししたい”と思っている方をお待ちしております。

^